「いじめ」と「口臭症」の共通点

心の悩み (1)
最近
いじめのニュースがTVで 流れることが 少し増えたきがします

学校や 教育委員会の答弁は 昔も今も変わりません

大人たちの中には 「昔は自分たちも子供の頃があり ~」 そのたった一つの経験だけですべての子を

判断しようとする人も 今だいます。

ちょっとからかわれただけだろう 少しぐらい喧嘩はするもんだ・・・・・   

まぁ そんなことをいう人が 教育現場 や教育現場を監督する場所にいちゃいけないと思いますが

いじめは どこにでもあります。

うちらの地区は いじめはないと言い切ることは  子供たちの事をよく見ていませんと宣言するようなもので

つくばでも 子供たちと一対一で 話すと(自分の子ではありません)

同級生 先輩 先生から いじめを受けている いじめを受けている人を知っている いじめを受けていた

という 話をを 容易に聞くことができます。

いじめは 当事者が いじめを受けていたと 思えば もしくは 第三者が 当事者がいじめを受けていると感じれば

それは いじめです。

周りの大人は 全力で解決策を なんとか力になろうとするでしょう・・・本人にも 色々提案をしていきますし 居場所を提供するでしょう。


ここで 口臭との共通点ですが。・・・・・口臭症もまた 本人や周りの人が 口臭と思えば それは口臭症で

思い違い 思い過ごしでは ないんです 医療関係者で 「思い過ごしでしょう」とか「考えすぎですよ」 とかいう

方がいたら 無責任な教育関係者同じではないでしょうか 専門外で分からなかったら せめて 専門のところにしょうかいしてみるとか 必要ではないでしょうか?

それをしなかったために 何十年も悩んでしまった患者さんがいます  。

今は ネット社会です。 色々自分でも調べることはできますが 情報が 正しい 事ばかりとは 限りません

CMであったりする場合もあります。

まずは 声を上げて 相談したり   「気のせいですよ」「気にしすぎ」とか言わない人たちを探してください。

コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

確実に確実に

Author:確実に確実に
つくば市で歯科医院を開業しています。口臭外来や がん患者医科歯科連携 つくばピンクリボン の活動もしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ