FC2ブログ

歯科医院での感染管理


ちょっと前 歯科医院での滅菌の記事が大衆雑誌に取り上げられていました。
(噂では シカメーカーが機材を歯科医院医買わせるためじゃないか?と言われていますが)

滅菌>消毒>殺菌>除菌・静菌ですから 一番高いランクを医療には 求められています。

まぁ もっともですが・・・・お口の中には 口腔常在菌がたくさんいます。

AIDSが 話題に上がった当初 アメリカで歯科医院で感染する的なのが でましたが

実際は 追跡調査で 歯科医院は関係ないと証明されましたが

この話題は日本では あまり紹介されていません

今 肝炎ウィルスには気を付けたいですが 

インフルエンザや他の細菌・ウイルス の感染予防でしたら

歯科医院では 待合室・通路 の方が危険ですね

それを言ったら 外食の皿やスプーンは 消毒レベルなので そちらの方が危険でしょう

外食は 銀のスプーンを使用するぐらいの お店でなら 客層も歯周病がひどい人はいないでしょうし・・・・

医料機関には 体力の落ちた人が来るから 感染後 発症しやすいからなのでしょうか?

海外から見たら おかしなところに マスコミや国は 歯科医院医に厳しさを要求しているところです

法律 決まりですから 順守ですけどね。

うちは 開業当初から 当時(20年前)は 5倍以上高かった手袋も 使い捨ては当たり前
極力使い捨て(ディスポ)を使用でした

移転に伴い 患者さんと医療者の 動線分離を行い 感染リスクの軽減を考えました
こちらのほうが 医療機関の常識ですから

また 予約制ですから
 待合室で患者さんが 待つ時間を極力ないようにして
待合室感染 が 歯周病菌ですら 常時感染の危険があり
歯周病の人が 待合室で より 重度歯周病の人がいいたら・・・

一番は 抵抗力をしっかりですの お口で考えれば

そのためには・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

確実に確実に

Author:確実に確実に
つくば市で歯科医院を開業しています。口臭外来や がん患者医科歯科連携 つくばピンクリボン の活動もしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ