唾液腺学会・口臭 自律神経 脳科学の勉強してきました。

daeki jiritu kousyu
土曜日私は 仕事を休ませて頂き 唾液腺学会に参加させて頂きました。論文読めば 参加しなくてもと 思うかもしれませんが 学会誌に掲載された 論文ですと 設定条件や 対象者の選定などが 分からず その 論文そのものを 期待している分 本当に 信頼していいのか 行ってみたほうがわかりやすい場合が多いのです。

一度 論文に なって 掲載されると その学会でない人も 読んで タイトルと結論だけ読んで 広まってしまうケースも多々あります。

いずれは おかしいことが まちがいであったことが 分かってきますが 私の知るかぎり だいぶ年数がったってからです。

その間 患者さんに 誤った情報を伝えてしますことになりますから 特に 歯科分野では唾液はとても大切なので

参加しています。


そして 次の日は 大阪で 口臭の研修会 今年は 脳 記憶 自律神経 の科学的な事の 基本的な 

話が ありました。黒岩先生の お話は 基本と 先生のまとめられた情報を 歯科に分かりやすくされた もので

十年近く 口臭にあたって 私の考え解釈が 正しかったことが 確認できてよかったです。

一部 新しい情報もありましたが ほとんどは 十数年前からあった論文や考えがベースになっていました

また  おそらく歯科医師に分かりやすくするため 古い解釈を 用いるところもありました。


また 姿勢等において 可能性の 示唆があり 注目していくポイントがまた 一つ増えました。

コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

確実に確実に

Author:確実に確実に
つくば市で歯科医院を開業しています。口臭外来や がん患者医科歯科連携 つくばピンクリボン の活動もしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ