FC2ブログ


生前 私の父は えーかっこしーだったので 
 
私が小学生の時は 施設に紙袋いっぱいのおもちゃと お金を持って 寄付に行っていました。
 
施設の子に悪いからと 私は 車の中で待っていました。
 
私が 中学に行ってすぐ 父は 倒れ お医者さんに 
 
もう だめでしょうと 言われました。
 
でも えーかっこしーの父は 3か月後 奇跡的に意識を取り戻し
 
6か月後 退院できました。
 
当時 歯科医院が少なかったこともあり 学校の校医も十数件持っていたのですが
 
えーかっこしーの父は
 
そこでもらったお金は みんな その学校に何らかの形で寄付してしまってました、
 
不詳の息子の私のせいもあり 父の車は 中古でした
 
えーかっこしー の父は それでも ライオンズクラブやボランティアには顔をだし
上機嫌で 飲んで帰って来てました。
 
何度か体を壊しながらも 私が大学出るまでは 頑張ってくれました。
 
クリスマスの日には そんな父をいつも思い出します。

医科歯科介護連携  つくばを 変えないと。


医科歯科連携プラス摂食嚥下・咀嚼のお話。。。介護や ターミナルも考えた 取組が 今後の課題です。
 
写真は まだ 日本で1教室しかない 接触嚥下教室非常勤講師 市村先生です。
 
当然 指導したり 教える側の人材不足があるのですが 
 
つくば は恵まれています。
 
大學の後輩ですが 
 
  この分野に関しては 教えてもらう事ばかりです。
 
  なによりも 心を 大切にされている ところが グッときました。
 
この連携では つくばは 近隣の市より1歩も2歩も 遅れてしまっています。
 
どうにか したいと思っています。
 
 

つくば の 医療 連携


つくばがん患者医科歯科連携の ポスター案が3つできました。
 
この中から1つに 絞ります。
 
何部刷れるかわかりません。
 
アイラブつくばまちづくり補助金 20万申請しましたが…5万円となり
 
あとは 昨年度のあまりで どうにか ・・・・無理なら 自腹追加です。
 
お祭りごとイベントには バーンとお金を出すようですが 市民に寄り添うような
活動には 中々 ご理解が 頂けません。
 
市長も 医療現場からはだいぶ離れてしまって ・・・・・(^_^;)
 
医療連携・介護も含め 茨城県内で近隣の市より一歩二歩遅れてしまっています。
 
がん患者連携だけは 県内他地域に先駆けて いますが・・・・・・。
 
他の地域の 先生方の活動や やり方を 見たり 教えて頂いたりもしてますが
 
私なりに 何かできれば と 思っています。
 
お年寄りや 病気の人に みじめな思いさせたくない、歯科だから あまり 力になれず
 
はがゆい気持ちです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

大阪


大阪にて口臭に関する 集会が開催されました。300名ぐらいで 全国各地から集まりました。
 
写真は 前夜の懇親会に来た 漫才師さん ・・・M1とか 出てたらしいのですが
 
名前が出てきません。

当日は しっかり 密度の濃い 研修と 仲間内の情報交換です。
プロフィール

確実に確実に

Author:確実に確実に
つくば市で歯科医院を開業しています。口臭外来や がん患者医科歯科連携 つくばピンクリボン の活動もしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ