FC2ブログ

嗅覚トレーニング?

口臭外来の検査で 官能試験も行います。(自分の鼻で口臭の有無・種類・濃さ・到達距離を判定)

鼻(嗅覚)は大切です 日々 匂いに対して 色々考えながら 過ごしています・・・・

スーパーや 花屋さんで はたから見たら 変な人です。


複合臭 や 構成・効果などに 想いを馳せるのも 大切ですが

 固定ガスに関して しっかり認識しておくことも大切です。

試薬や ガス(高価)を 利用して 自分の鼻 感覚 認識を 正しく判定できるようにしておきます。


歯科医院での味覚対応


               東北大学、佐藤しづ子先生、笹野教授 や ライフサイエンス畝山様 等から うまみ試薬の情報を頂き活用しています。
対応には いくつかの 「とっておき」があります。(^_^)/

味覚・・・オンチ?


味覚がおかしい?と思ったら・・・

味覚は 本当にいろんな原因で 減退したりおかしくなったりします。

専門的にしっかりと説明しようとすると・・・・何十ページにもなりますので
簡単に、 まず 全身の状態にもよりますので カゼひいたり 疲労困憊の時は 体調を整えましょう。

体調に不安があれば まず 病院に行って 一般の血液検査をしてもらいましょう。

 お薬により味覚異常が出る事は多いですから  ずーっと長く そのお薬を飲まなければいけない時は 主治医の先生に相談しましょう。
主治医の先生が 「仕方ない」と言う感じで言って来たら 味覚検査を行える歯科か耳鼻科に相談しましょう。味覚検査はろ紙ディスク法が より細部の診断ができると思います。

何か事故や ぶつけたり した場合 嗅覚に問題がある場合もあります
疑われる事があれば 少しでも早く 耳鼻科に行って相談しましょう。

日常生活で 味がわかりにくい 味覚落ちた?という場合 
それでもいろいろな原因が考えられますが まずは味覚検査を行える歯科医院を 受信しましょう。

口腔内の清掃状況が原因でない事の方が多ですが(経験上)
味覚検査を する歯科医院であれば いくつかの直し方を知っています。

味覚に関してだけであれば 検査も 指導も保険で対応できますが
歯科では出せない薬がよさそうな場合は 耳鼻科または内科に紹介状を書き 行ってもらう場合も あります。

味覚の減退や異常も 他の疾患同様 まず検査→診断が 大切です。
    







仙台日帰り !


どうしても 参加したかったので 日帰りで 学会に参加しました。
 
今までの私の考え 患者さんへの指導の方向性の間違いのないことが確認できました。(^-^)
 
また 色々な基礎研究から 臨床現場に立つにんげんとして なるほどと思える 発表もいっぱいありました。
 
なかでも 聞きたかった 発表 実は 仙台まで行ったのですが 座長は 筑波大の先生 演者も つくばゆかりの方・・・
 
つくば 恐るべしです。(^-^)  
 
時間があれば 懇親会参加したかったのですが・・・ 子供が 家でまっているので 諦めました。
(家内は夜 PTAの集まり)

生活習慣・食生活指導に必須


昨日 品川にて 味覚に関するシンポジウムが開催させ 参加してきました。
 
味覚に関する そして 体調管理に関する ヒントが 多々ある内容でした。
 
まだ 医学雑誌や 学会論文に出ていない内容も多くありました。
 
東京医科歯科大教授 杉本久美子先生、東北大学 教授 佐藤しづ子先生、日本大学 准教授 戸原 玄先生 等
 
 診療を休みにして 患者さんにはご迷惑をおかけしましたが
 
 患者さんにプラスになる情報を しっかり 学んできました。
プロフィール

確実に確実に

Author:確実に確実に
つくば市で歯科医院を開業しています。口臭外来や がん患者医科歯科連携 つくばピンクリボン の活動もしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ